2013年03月01日

3月からは「やよいひめのアイスクリーム」発売です!



ここ数日、みなかみも昼間は寒さが緩んで冬の終わりを感じます。



3月に入りましたので今年も【群馬県産イチゴ「やよいひめ」と豆乳のアイスクリーム】が出来上がりました!




やよいひめ.JPG

自然な赤色が美しい「やよいひめ」。味も甘みと酸味のバランスがよく、しっかりした果肉でとても美味しいいちごです。





ichgo ice.jpg

「やよいひめ」と相性の良い豆乳のコクを加えて仕立てたアイスクリームです。
毎年好評を頂いております!





ichigototounyuu.jpg





是非どうぞ!





■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■ /■/■ /■/■
水上の釜めし 和食処 山水

〒379-1617 群馬県利根郡みなかみ町湯原757-1
TEL 0278(72)3781 FAX 0278(72)3782
Mail: sansui3781-jp@yahoo.co.jp URL: http://www.3-sui.com/sansui/




posted by 山水の板さん at 00:58| 群馬 ☔| 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

春季メニューに変わりました!

こんにちは。

みなかみもようやく暖かくなり始めました!

東京方面ではもう桜が満開だそうですが、水上はまだまだのようです。

四月中のイベントで、みなかみ町の「ノルン水上」で

ゲレンデに一面に咲いたスイセンが見られるイベントが開催されます!

詳細は近日アップします。

------------------------------------------------------------------
【 春季メニューのお知らせ 】

今年は、山水の釜めしシリーズに新メニューが加わりました!

昼食釜めし画像(アップ・処理.jpg

「最後にさらっとお茶漬けで・・・」
釜めしを二度お楽しみください。

山水の釜めし御膳   1700円(お茶漬けセット付き)より

炊き立ての釜めしを味わって頂き、最後の一杯はお茶漬けをお楽しみください。

釜茶1ぼかし.jpg

●山水の新釜めしメニュー

濃い旨味で好評の地鶏「上州地鶏」と春の竹の子、そして

注目の食材「国産 雑穀」を一緒に炊き込んだ釜めし、

「十六雑穀入り 上州地鶏と竹の子の釜めし御膳」
が始まりました。

- 十六雑穀 (すべて国産雑穀です)-

 発芽系・・・もち赤米 もち黒米 もち麦 もち玄米 はだか米
       もちあわ もちきび 小豆 とうもろこし ひえ
       青玄米 はと麦 押し麦

 その他・・・青はだ大豆 黒豆 大豆

もちもちっとした食感、体にとても良い「発芽雑穀」を

地鶏の旨味と共においしく炊き上げます!

他にも雑穀の入らない釜めしメニューもございます。

まいたけ釜めし御膳

上州地鶏とまいたけの釜めし御膳  (共にお茶漬けセット付きです)



すでにこの新メニューはすでに始まっておりまして、

この「しめのお茶漬けセット」がとても好評です!

ぜひお試しください。

詳しくは山水ホームページ、またはグルメサイト「ぐるなび」の山水のページまでどうぞ!

スタッフ一同お待ちいたしております。

posted by 山水の板さん at 16:15| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

この夏の新メニュー、 「群馬 麦豚のやわらか煮と麦とろ御膳」!

この7月5日から山水の夏の新メニューとして
『群馬特産「麦豚」のやわらか煮と麦とろ御膳』を始めました!

IMG_1299.jpgRs[.jpg  Igurunabiyou 7.jpg
『群馬特産「麦豚」のやわらか煮と麦とろ御膳』の写真

-群馬 麦豚とは-
”安全・安心・新鮮・高品質をモットーに”
群馬県内にある契約農場での厳しい管理の下に育てられました。
おいしい肉になる為、純植物性飼料(主に麦と芋)のみで育った
コラーゲンやビタミンB1の豊富な良質の豚肉です。

-「山水」のこだわり-
あわせて5時間以上じっくりと煮込まれた麦豚はとてもやわらかく、
また気になる脂身もさっぱりと仕上がっております。
添えられたたくさんの野菜と共にお召し上がりください。

IMG_1350.JPG
当店で使っているこだわりの新鮮な野菜です。


 7月14・15・16日の連休は、たくさんのお客様に当店をご利用いただき本当にありがとうございました。
おかげさまでこの『麦豚のやわらか煮と麦とろ御膳』も大変好評でした。
このメニューは8月末までの限定メニューとなっておりますので、
ぜひお試しください!

 
 他にも様々な麦とろセット(1200円より)をご用意して
お待ちいたしております。
麦とろと会席料理 和食処 山水ホームページはこちらです。

「ぐるなび」での『和食処 山水』のページもございます。

posted by 山水の板さん at 23:41| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

群馬が生んだ『ギンヒカリ』!<追記あり>

今回は、群馬を代表する鱒「ギンヒカリ」を紹介します。

IMG_1391.JPG
銀色に輝く『ギンヒカリ』

群馬県のホームページによると(http://www.pref.gunma.jp/cts/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=42651)、

三年成熟系ニジマス「ギンヒカリ」

 「ギンヒカリ」は、川場養魚センターにおいて通常2年で成熟するニジマスの中から3年で成熟する系統を選抜育種・固定化した魚で、体色が銀白色を帯びて美しく大型になっても良好な身のしまった肉質を維持しています。

 ギンヒカリの肉質を通常のニジマスと比べると、一般栄養成分については脂質の割合が少ない、脂肪酸組成については生活習慣病の予防に有効であるとされるω -3系のPUFA(高度不飽和脂肪酸)のEPA(エイコサペンタエン酸)の含有率が高いという特徴があります。このため、味がよいだけでなく低脂肪の健康食品であるといえます。

 群馬県ではこの魚を「ぐんまの最高級ニジマス」としてブランド化し、地場特産品として消費拡大を図るため「ギンヒカリ」と命名し、平成14年に商標登録を行いました。

との事です。

「和食処 山水」ではこの「ギンヒカリ」を使い始めていて、お客様から大変ご好評をいただいております。
この魚のおなかの部分、腹身の塩焼きもなかなかおいしいですよ!
ぜひ、ご来店の際にはお試しください。

<追記>
今日の7月17日、この「ギンヒカリ」を育てているところへ見学させてもらいに行ってきました。
そこはかなり山の方で、なんと三ヶ所の湧き水を直接魚たちのいけすに流し、育てていました。
ということは、まったく人間が関わっていない自然の状態に近い環境で魚が育てられています。そして一年通じて水温が12度なので、大きくなるまでに時間が掛かるけれども身のしまった、非常においしい魚になるわけです。(魚は通常川の水などで養殖された場合、夏の水温が上がる時期に一気に大きく育つらしいです。)
こういった環境で魚が育てられている所はあまりないそうで、そこの会社の社長は「魚にとって一番良い環境で育てているこの日本一おいしい「ギンヒカリ」を自信を持って皆さんにお勧めしています。」ということでした。
余談ですが、この社長さんがとても熱く「ギンヒカリ」のことを語っている姿はとても77歳には見えない情熱を感じました。
自分もこの方のようにいつまでも情熱を持ち続けたいものです。



夏の新メニュー、麦とろと群馬特産「麦豚」のやわらか煮御膳はじめました!
詳しくはこちらからどうぞ。
「麦とろと会席料理 和食処 山水」ホームページ

または ぐるなびの「和食処 山水」のページもどうぞ!
posted by 山水の板さん at 01:14| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

岩手・釜石漁港より届きました!


今回届いた岩手・釜石漁港からの魚です。

IMG_1065.jpg

内容は、
 天然の平目、鯖、あいなめ、真子がれい、殻付き帆立、
 そして「ほや」です!

どれもとれたてで、新鮮な魚ならではの「甘み」が感じられます。

全て刺身で食べられる物程よい物を送っていただきました。

しめ鯖やあいなめも刺身用では水上まで入荷されないので、ありがたく

料理させていただきます!。

ところで「ほや」ですが、これも新鮮なものだったので、まったく

生臭くなく磯の良い香りがしております。

やはり新鮮ならではの「甘み」も感じられ、まったく苦くありませんで

した。

さて、今年も「梅」の季節が来ましたね!

IMG_1069.jpg

もちろん群馬県産の梅です。今年は少し小ぶりでしょうか?

梅酒を作ったり、「青梅の蜜煮」や「梅の甘酢漬け」を仕込みました。

旬の料理をご用意してお待ちいたしております。

ご夕食の「山水夕膳 月コース(赤城牛ミニステーキ付き)」も好評です。
釜めし・赤城牛の「和食処 山水」ホームページはこちらです。
posted by 山水の板さん at 00:32| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

いただきました!

先日、またまた頂いてしまいました!

こちらは沖縄の方から「青パパイヤ」を頂きました。
IMG_0935.jpg
切ってみるととてもきれいな色と形をしていました。



また、熟していて良い香りがしています。このまま食べてしまうのが

一番おいしい食べ方かもしれないですね!。

そしてこちらは、取引先の神奈川・三崎漁港より頂きました。
TS280953.JPG
小さなブリ、「いなだ」です。

この魚は刺身はもちろん焼き物、煮物といろいろ出来そうです!

ありがとうございました!


--------------------------------------------------------------------
今、水上には「尾瀬ライナー」という日帰り専用の往復バスが運行しております。
Ci[.JPG
(「観光情報まるごと水上」ホームページより)

こちらは水上駅より尾瀬の「鳩待峠」まで90分で行けるバスで、行きと

帰りの座席が確保できる予約制のバスです。

とても人気が高く、皆様に喜ばれております。

ぜひ尾瀬に行こうと考えられているお客様にはお勧めのバスです。

詳しくは「観光情報まるごと水上」ホームページへ


好評の赤城牛ステーキや、「もろへいや」入りのつるっとしたのどごし

のうどん付きの釜めし膳(ご昼食メニュー)をご用意してお待ちしてお

ります!
赤城牛・釜めしの和食処 山水の詳しいメニューはこちらです
posted by 山水の板さん at 01:04| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

頂きました!

当店にまぐろを直送してもらっている神奈川・三崎漁港より

「かたくちいわし」を送っていただきました。

IMG_0740.JPG

さっそく半分はつみれにして、あとは「オイルサーディン」を仕込みま

した。作り方はこんな感じです。

1.鰯の頭、内臓を掃除する。薄い塩水の中でよく洗う。
2.10%の食塩水に2時間漬ける。
3.玉ねぎ、にんにくをスライスする。
4.(3)と月桂樹の葉を耐熱容器に敷き詰めて、水気を取った鰯を
  並べて、ひたひたにオリーブオイルを注ぐ。
5.蒸し器にて強火で1時間くらい蒸す。
6.二日ぐらいで全体に味がなじんでよりおいしくなります。

やはり使う鰯は新鮮なものが良いです。出来たものはレモンやぽん酢、

トマトなどの酸味が良く合います。もちろん梅肉に大葉じそもおいしい

です。簡単なのでぜひ作ってみてください!

群馬の地鶏「風雷どり」とやわらか竹の子の釜めし御膳が好評です!
当店「和食処 山水」の詳細はこちらからどうぞ
posted by 山水の板さん at 01:26| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

一昨日の御献立

一昨日ご予約をいただいたお客様の献立です。

<IMG_0481.JPG
”春野菜の生湯葉和え”、”筍土佐煮と玉子すくい豆富”、

”お造り三点盛り”です。

”赤城牛サーロインのミニステーキ”ときて、

IMG_0482.JPG
"はまぐり茶巾豆富"(お客様に提供するときに熱々のべっ甲あんをかけました)です。

このあと”相なめの磯辺揚げと白魚かきあげ”で、
お食事の後に甘味で”桜どら焼き(http://sansuiitasan.seesaa.net/article/35230429.html)”でした。

こんな感じの御献立も致しております。
posted by 山水の板さん at 01:02| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

とある畑に行ってきました

先日、休みの日にとある畑に遊びに行ってきました。

IMG_0361.JPG

丸く巻き始めたみずみずしいキャベツがたくさん並んでいました。
そのほかにも、

IMG_0350.JPG

梅の木にも実がついて、少しづつ大きくなっています。

IMG_0353.JPG

なんとグレープフルーツまで生っていました。

こちらの畑から、取れたて新鮮の旬の野菜を定期的に送っていただいております。

IMG_0376.JPG
もみじも咲き始めました!
posted by 山水の板さん at 01:11| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

今日の姿造り

今日、お祝いのご予約がありまして、「桜鯛の姿造り」を作りました

IMG_0329.JPG

このような感じに、ご予算に応じてご用意することも可能です。

詳しくは当店までお電話ください。

ご予約・お問合わせ電話番号  0278-72-3781 和食処 山水
posted by 山水の板さん at 00:54| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

おすすめの「上州 風雷どり」

今日は当店でご好評をいただいている群馬の地鶏「風雷どり」を

紹介します。

330101.jpg

群馬の雄大な自然の中で太陽の光をあびながら、のびのびと育った

「上州風雷どり」は、香味高く歯ごたえのある鶏肉として、関東の

奥座敷、上州・赤城山のふもとの群馬県畜産試験場で生まれ、

吉岡町にて、80日以上の期間、無薬飼料で丹誠込めて育てました。
 
父は「比内鶏」、「薩摩鶏」母は「レッドロック」系の血を受け

継いでいます。特徴として、

■歯ごたえがあり、肉の熟成が増し、確かなおいしさが味わえます。
■地鶏に比べて肉がしまり、赤身を帯び脂肪も少なめです。

■肉質は弾力性に富み、特有の風味があります。

とにかくとてもおいしい出汁がでますので、当店ではうどんすき

(手羽先も入れるのでコラーゲンもたっぷり!)や釜めしに入れた

りしております。

ぜひお試しください。
posted by 山水の板さん at 02:07| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

本日のお弁当

本日のお弁当は、

IMG_0321.JPG

「風雷どりのつくね」、「春子鯛と春野菜の酢味噌和え」、

「卵茶巾豆腐」、「白魚のかき揚げ」「まめキンキのから揚げ」、

「蕗の山葵和え」、「お造り三点盛り」などです。

このようなお弁当も承っております(予約制です)。
posted by 山水の板さん at 23:59| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

群馬の魚「ギンヒカリ」

今回は群馬県特産の「ギンヒカリ」を紹介します。

ginhikari.jpg

肉の赤みがはっきりとしていて、身の締まりが良く、刺身にすると

特においしく食べられます。しかもドコサヘキサエン酸(DHA)など

の健康に良い成分が多く含まれています。サケで珍重される

「鮭児」や「時鮭」のニジマス版といわれています。

当店でもすでに取り扱っており、お客様にも好評です。

鮭特有の魚くささや、ねっとりした舌触りがなく、とてもなめらか

で上品な味わいです。今後お刺身の他にも色々なメニューを提案

していきますのでお楽しみに!
posted by 山水の板さん at 00:52| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

いただきました!

今日みなかみ町内でレストランをされている方より「クレソン」を

いただきました。

IMG_0093.JPG

そのレストランの庭のほとり(利根川沿いにある)にたくさんあっ

て、去年私も取らせてもらいに行きました。わずかな苦みとピリッ

とした独特の清涼感のある辛味が食欲を駆り立てます。
 
料理法は、お浸しや天ぷら、胡麻和えなどにもよいですね。もちろ

んそのまま生で食べてもおいしかったですよ!やっぱり取りたて

新鮮な野菜はおいしいです。


posted by 山水の板さん at 00:13| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

港から直送、新鮮です!

今日取引している漁港の魚屋さんから届いた魚です。

TS280897.JPG

群馬県産の食材ももちろんこだわって仕入れていますが、当店には

様々なお客様がいらっしゃいます。特に地元・群馬のものを食べつ

くしている方は、こういった海のもので珍しいものをとても喜んでく

ださいます。
posted by 山水の板さん at 23:59| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

「北京だいこん」

先日、地元のお客様から「こういう野菜作ったんだけど・・」と

いただいた「北京だいこん」

TS280885.JPG
 
調べてみると一般的には「中国だいこん」と呼ばれているようです。

ちょうど春っぽい色をしているので、桜の花にむいてみました。

こんな感じに、食材でその季節を表現しています。

春といえば、四日の日曜日は水上もとても暖かかったです。 

当店の屋上からの「谷川岳」

TS280880.JPG

しかしまた雪がちらつくとの予報だそうです。

本当に今年は変な天気ですね。
posted by 山水の板さん at 23:55| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

本日のデザート

本日のデザートは「ひな祭り」ということもあり、こんな感じに

してみました。

TS280876.JPG

「桜もち」ならぬ「桜どらやき」です。

いちごアイスをどら焼きの皮で包み、桜の葉で巻きました。手前に

ゆるめの粒あんを添えてお好みでつけて召し上がっていただきまし 
た。

私はお酒も好きなのですが、甘いものも大好きでデザートを考えて

それを作るのもかなり楽しんでいます。また他のデザートを作った

ときに紹介します。
ラベル:デザート
posted by 山水の板さん at 23:58| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。