2007年03月31日

おすすめの「上州 風雷どり」

今日は当店でご好評をいただいている群馬の地鶏「風雷どり」を

紹介します。

330101.jpg

群馬の雄大な自然の中で太陽の光をあびながら、のびのびと育った

「上州風雷どり」は、香味高く歯ごたえのある鶏肉として、関東の

奥座敷、上州・赤城山のふもとの群馬県畜産試験場で生まれ、

吉岡町にて、80日以上の期間、無薬飼料で丹誠込めて育てました。
 
父は「比内鶏」、「薩摩鶏」母は「レッドロック」系の血を受け

継いでいます。特徴として、

■歯ごたえがあり、肉の熟成が増し、確かなおいしさが味わえます。
■地鶏に比べて肉がしまり、赤身を帯び脂肪も少なめです。

■肉質は弾力性に富み、特有の風味があります。

とにかくとてもおいしい出汁がでますので、当店ではうどんすき

(手羽先も入れるのでコラーゲンもたっぷり!)や釜めしに入れた

りしております。

ぜひお試しください。
posted by 山水の板さん at 02:07| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。