2007年03月19日

群馬の魚「ギンヒカリ」

今回は群馬県特産の「ギンヒカリ」を紹介します。

ginhikari.jpg

肉の赤みがはっきりとしていて、身の締まりが良く、刺身にすると

特においしく食べられます。しかもドコサヘキサエン酸(DHA)など

の健康に良い成分が多く含まれています。サケで珍重される

「鮭児」や「時鮭」のニジマス版といわれています。

当店でもすでに取り扱っており、お客様にも好評です。

鮭特有の魚くささや、ねっとりした舌触りがなく、とてもなめらか

で上品な味わいです。今後お刺身の他にも色々なメニューを提案

していきますのでお楽しみに!
posted by 山水の板さん at 00:52| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。