2010年05月26日

料理関係の本、紹介します。

こんにちは。水上の釜めし 和食処 山水です。


今日は、ある本をご紹介します。

「おいしさをつくる『熱』の科学」 (柴田書店)

熱の科学.jpg
(amazonより)


実はこの本を買う前に「こつの科学」という、昔から伝わる
料理の技法を科学的に解明するという本を読んでいました。

とは言っても堅苦しいわけではなく、例えば「竹の子はなぜ
糠を入れてゆでる?」とか仕込み方は解っていても、じゃあ
なんで?という疑問の答えが書いてあるとても興味深い一冊
です。

その続編ではないのですが、今度は料理の「熱」について書
かれた本が出ているというので読んでみたのがこの「おいし
さをつくる『熱』の科学」なのです。

どんなことが書かれているかを抜粋すると、

「なぜ加熱すると食品が熱くなるのでしょう?」から始まって

「遠赤外線は本当においしく焼けるのか?」

「煮物はたくさん作る方がおいしい、を証明する」

「オーブンの蒸し焼きと蒸し器で蒸す違い」などなど・・。

興味のある方には気になる実験結果が盛りだくさんの内容と
なっています。


まだまだ料理関係の良い本がありますので、また紹介します!



------------------------------------------------------
水上の釜めし 和食処 山水

URL   http://3-sui.com/sansui.html
MAIL   mail_sansui@yahoo.co.jp
ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/b860300/
posted by 山水の板さん at 14:38| 群馬 ☔| 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

昨日のコース料理のご紹介!

こんばんは。水上の釜めし 和食処 山水です。

昨日の続きで昨晩お客様にご提供したコース料理を
ご紹介します。




<焼き物>

ryouri04.22.05.21..jpg

(上州牛のサーロインステーキ)




<蒸し物>

ryouri05.22.05.21..jpg

(竹の子もち・群馬県産豚と豆富のつみれ)


(揚げ物)

ryouri06.22.05.21..jpg

(かに真蒸東寺巻き)

このあと、釜めしを4名様で2種類をひと釜づつお出ししました。



お客様のご要望になるべく合うよう献立を立てております。

ご予算の他にもお酒を飲まれる方、ボリュームは少なめの方、山の幸・海の幸中心がお好みの方。またステーキをメインにした内容など。


なお、ご予約日によってはコース料理をお受けできない場合もございます。お電話にてご確認ください。


釜めし御膳でも色々な組み合わせ(小鉢の代わりに揚げ物をつけるなど)も承っております。



marugoto sansui.jpg


皆様のお越しをスタッフ一同お待ちいたしております。



------------------------------------------------------
水上の釜めし 和食処 山水

URL   http://minakami.com/inshoku/sansui/
MAIL   mail_sansui@yahoo.co.jp
ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/b860300/
posted by 山水の板さん at 00:23| 群馬 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

本日のコース料理紹介します!

こんばんは。水上の釜めし 和食処 山水です。

今日は日中はとても暖かい日でした。
しかし今(23時30分頃)は半袖では寒かった・・。



今回は、本日ご予約を頂いたお客様にお出しした
コースの内容を少しご紹介します!



<先附>
ryouri01.22.05.21..jpg

(豆乳の玉子豆富)



ryouri02.22.05.21..jpg

籠のなかに(とろみこんにゃく・若鮎の木の芽焼き)が盛ってあります。



ryouri03.22.05.21..jpg

(鰹のたたき・あおり烏賊・牡丹海老のお造り)



続きはまた次回ご紹介します。

山水では、ご予約の方に限りこのような内容のコース料理も
承っております。
また、お祝い用に「鯛の姿造り」などもございます。
その他花束・ケーキの手配もお任せください!


------------------------------------------------------
水上の釜めし 和食処 山水

URL   http://minakami.com/inshoku/sansui/
MAIL   mail_sansui@yahoo.co.jp
ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/b860300/
posted by 山水の板さん at 02:22| 群馬 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

日本リバーベンチャー選手権がみなかみ町で開催!

こんにちは。水上の釜めし 和食処 山水です。

今回は水上で行われるイベントの告知です!


riverven.JPG



日本リバーベンチャー選手権大会とは,学生によって企画・運営される日本国内最大級のラフティング大会です。

「リバベン」という通称で多くのラフティング関係者に親しまれています。
ラフティングとは4〜6人乗りのゴムボートで激流を下るというアドベンチャースポーツです。


◆日本屈指の激流、利根川上流が舞台
リバベンが開催される5月末のみなかみでは、谷川岳の雪解け水によって利根川の水量が増加し 1年間で最も豪快なホワイトウォーターがラフター達を迎えてくれます。

そんな中、リバベン選手たちは、果敢に激流に挑み、戦いを繰り広げます。

また、リバベンの舞台となる利根川の水上峡は、2001年度に、ラフティング世界大会のアジア・オセアニア予選の開催地にも選定されたこともある場所です。

リバベンの舞台となる川は、このように魅力も難易度も、世界に通用するものを持っています。

◆参加者数も国内最大規模
第1回大会ではたった5チームの参加しかなかった本大会も、現在では国内のラフティング大会の中でも最大規模の参加者数を誇るまでになっています。

大会当日は、学生、各大学OB、社会人、日本代表選手と幅広い層で構成される選手のみならず、サポーターやカメラマン、観戦者など、約1000人の来場者が予想されます。

今大会では、より多くの選手を熱くさせるよう競技の質を上げ、少しでも多くの観戦者の方々に選手たちの戦いを見守ってもらえるように様々な工夫を凝らす予定です。

ラフティングをよく知っている人も知らない人も一体となって夢中になれる大会を目指します。

(全てリバーベンチャー選手権大会公式HPより引用。詳しくはこちら→http://www.riverventure.com/

この大会の会場は道の駅「水紀行館」です。

当店はそちらから歩いて5分!

H22sansuichirashi1L.jpg

色々なメニューをご用意してお待ちしております。




(今日のみなかみ)

食材の仕入れの帰り道です。

tanbo-yuuyake-22.05.18..jpg


tanbo-yuuyake-22.05.18.2.jpg

夕焼け空に飛行機が雲を描いていました。

田んぼに水が入りだして、いよいよみなかみ町も田植えのシーズンです。




------------------------------------------------------
水上の釜めし 和食処 山水

URL   http://minakami.com/inshoku/sansui/
MAIL   mail_sansui@yahoo.co.jp
ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/b860300/
posted by 山水の板さん at 01:10| 群馬 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

ワラビとブルーベリー

こんにちは。水上の釜めし 和食処 山水です。



今、山水の中庭にはこれが育っています!

blueberry2.jpg

花を見ると・・・・

blueberry3.jpg

まだまだブルーベリーっぽくないですね。

これから夏にかけて、あの紫色をした実になります!


blueberry-4.jpg



それから今、ブルーベリーのデザートを試作中。
近日公開します!





warabi1.jpg

水上はワラビが採れ始めています。
炊いたり、味噌汁に入れたり、叩いてお浸し風にしたりと
色々楽しめますよ。




------------------------------------------------------
水上の釜めし 和食処 山水

URL   http://minakami.com/inshoku/sansui/
MAIL   mail_sansui@yahoo.co.jp
ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/b860300/
posted by 山水の板さん at 01:26| 群馬 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

みなかみで竹の子掘り!

こんにちは。<水上の釜めし 和食処 山水>です。


ついさっき、竹の子掘りに行ってきました!


みなかみ町のいつも竹の子をわけて頂くところへ行ってきました。

この時期水上ではイノシシが竹の子を食べてしまい、なかなか
手に入らないのですが今年は罠を仕掛けたそうで、たくさんわけて
もらいました!


inoshishi-wana.jpg
(赤い目印がイノシシの罠を仕掛けたところです)


takenoko.jpg


その他にも蕗やのびる、山三つ葉などたくさん頂きました。


yamamitsuba.jpg

(山の三つ葉。香りが違います。)




11111111-011.jpg



毎年出来る限り食材の生産者の方や、山を管理している方など
に直接話を聞かせてもらっています。

その場所でしか聞けないようなことを色々教えてもらっています。
今回もその土地ならではの料理法なども教えてもらいました!




群馬の旬のもの、珍しいものや新しい食材などをどんどん取り入れて
いきますのでお楽しみに!





●おまけ

竹の子をわけてもらった方が、冬の間大切にしておいてやっと芽が出たはやと瓜
今朝庭の鉢に植えたそうなんですが、1時間もしないうちに
サルが根こそぎ持っていってしまったそうです・・・。

hayatourisarunitorareta.jpg

(中央の土がポッカリ穴が開いているところがはやと瓜を植えたところ。こまったものです・・。)




tanigawadake22.05.10..jpg


ではまた!


---------------------------------------------------
水上の釜めし 和食処 山水

飲食店組合HP  http://minakami.com/inshoku/sansui/
山水HP     http://3-sui.com/sansui.html 
ぐるなび     http://r.gnavi.co.jp/b860300/ 
posted by 山水の板さん at 12:33| 群馬 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

ありがとうございました!(ちょっとしたお知らせ付き)

tanigawadake-22.05.06..jpg
(谷川岳にはまだ雪が残っています)


こんにちは。水上の釜めし 和食処 山水です。


このゴールデンウィークは、たくさんのお客様が水上に
訪れて頂きありがとうございました。

今年は、高速道路の渋滞を避ける為や「SL水上号」の利用などで
電車を使われる方が去年の20%増しだったそうです。

そして天候にも恵まれて、散策やウォータースポーツなど
みなかみの自然を感じていただけたこととお思います。


また、当店をご利用頂き本当にありがとうございました。
ご満足して頂けたでしょうか。

お待たせしてしまったり、お受けできなかったお客様には
大変申し訳ありませんでした。


これからもスタッフ一同皆様のお越しをお待ちいたしております。



□□□ 山水からちょっとしたお知らせ □□□

水上の釜めし 和食処 山水では「川魚」も取り扱っております。

iwana.jpg

水上の清流で育てられた「岩魚(いわな)」はくせもなく大変好評です。
ただ、焼きあがるのに時間がかかってしまいますので来店前に
お電話(0278−72−3781)してくださるとその日の
在庫なども確認できますので、おすすめです。


web-ぷらメニュー 22.05.06.jpg
食べやすいサイズの「若鮎の天ぷら」や「山菜の天ぷら」も
おすすめです!

ぜひどうぞ。



sakura22.05.06..jpg

(ずっと紹介してきた桜の木も葉桜となりました)




------------------------------------------------------
水上の釜めし 和食処 山水

URL   http://www.3-sui.com/sansui.html
ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/b860300/
MAIL   mail_sansui@yahoo.co.jp
posted by 山水の板さん at 00:19| 群馬 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。